2008年秋のおもてなし
秋のランチを演出しました。
こだわりの器に盛ると
豪華料理に見えますが、
実はとても簡単です。
是非、お試し下さい。
使用した器もご紹介しています。
定番商品ですので、
随時ご注文承ります。
いなり巻 カニと茗荷のグレープフルーツ和え 柿の白和え レンコンのはさみ揚げ
鍋土 粉引取り皿 ¥2625 見込筋 長角皿  ¥1470 すり鉢 大   ¥9450 一窯 練込楕円皿   ¥3675

recipe

〜いなり巻き〜
油揚げ  大 4枚
だし汁  1cup
砂糖   大 2
みりん  大 1
しょう油 大 1.5
大葉
白ゴマ
@油揚げをまな板の上でたたき、はずしやすいようにする
A大きい方一方を切り、袋状にして熱湯で油抜きする
Bだし汁に砂糖だけを入れ、油揚げを入れて4〜5分煮る
Cみりん、しょう油を加えて、煮汁がなくなるまで煮る
D冷めてから、左右を切って開き、すのこで巻く
E油揚げは中が表になる様に置き、大葉をひいてゴマをあわせた温かいご飯を置いて巻く
〜カニとみょうがの
 グレープフルーツ和え〜

カニの身
みょうが 4〜5本
しめじ   1パック
グレープフルーツ 1ケ(小)
生姜酢
  だし汁      大 3
  薄口しょう油   大 1
  酢         大 1
  グレープフルーツ汁 大 1
  生姜汁      小 1
  みりん      大 1
@カニの身をほぐす
Aみょうがを千切りにして、水に放つ
Bグレープフルーツは身を取り出す
Cしめじを薄口のだし汁でさっと火を通す
D材料を生姜酢で合える
〜柿の白和え〜
柿         1ケ
きゅうり      1本
小かぶ(大根)  小1ケ
絹ごし豆腐    1/2丁
合え酢
  酢       大 1.5
  塩、砂糖   少々
  しょう油    小 2
@柿、きゅうり、小かぶは千切り
Aそれぞれに薄い塩水につけておく
B豆腐は水切りをして、裏ごしをする
CBに合わせ酢をあえる
D水気を切った他の材料をあえる
〜れんこんのはさみ揚げ〜
れんこん
海老
卵白       1/2
片栗粉
薄衣       粉、水
@れんこんを輪切りにして、酢水に放つ
A海老は頭、尾を取って、まな板の上でたたく
BAを卵白1/2、塩少々でまぜる
Cれんこんに水気を切り、片栗粉をつけて、中にBを入れてはさむ
D薄衣で揚げる
E塩か、レモンでいただく